施術を受ける前に知っておこう!歯科で行えるホワイトニングの効果

歯を白くして爽やかな印象に

歯科でホワイトニングを行うことで、爽やかな雰囲気になることができます。歯は毎日磨いていたとしても、汚れがたまりやすくなります。特に色の濃い食品や飲み物を好んでいると、着色汚れもひどくなってしまうのですが、ホワイトニングの施術を受けることで、歯の色を白くすることができるのです。歯についていた汚れをすっきりと落とし、元々黄ばんでいた歯の色を改善することができれば、より一層笑顔も輝くようになるでしょう。

虫歯や歯周病も防止できる

ホワイトニングは、歯の色を変えるだけではなく、歯石の除去や付着防止効果を得ることもできます。ホワイトニングを行うと、歯の表面についている汚れを綺麗に取り除けるようになるのですが、その結果、歯磨きだけでは解消することができなかった歯垢や歯石除去効果を得られるようになるのです。元々虫歯になりやすい方は、ホワイトニングの施術を受けておくことで、虫歯にならずに済みます。また、歯石が溜まらなくなることで、歯周病も予防することができるでしょう。

歯の表面を傷つけずにすむ

歯の表面を削る歯磨き粉を使うことで、歯を白くすることは可能です。ただ研磨剤で削ることで、歯の表面が余計に凸凹してしまい、さらに汚れが付着しやすくなってしまいます。汚れを防止し歯を守りたい方は、歯科で行っているホワイトニングの施術を受けてみるとよいでしょう。歯科では歯の表面に傷をつけることなく白くすることができるので、汚れが付きにくくなり歯に傷をつけずに済むようになってきます。歯の健康が気になる方は、施術を受けてみるとよいです。

荻窪での歯科では患者さんに痛みや恐怖を与えないようにするために痛みをできるだけ感じないようにして治療を行ってくれます。